Yeehaw!!

俺は、香港が大すきだー!<食器編>

香港は、もう街全体がパワースポットではないかと思わせるくらい
エネルギーが溢れて、寝るのが惜しくなるくらい楽しい!

ってことで、遊びすぎて帰ってきてからしばらく発熱&下〇。。。
エネルギーが凄すぎて、消化不慮になった感じっす。

今回特に良かったのは、。。。買い物www いつもか。
けど香港在住の友達が連れまわしてくれたので、少しマニアックな所にも行けた。
ということで、ご紹介。

まずは大好きな食器から。

■ Yuet Tung China Works
九龍湾宏開道15号九龍湾工業中心3楼1-3
MTRカオルーンベイ駅出口Aから徒歩10分、OPEN 9:00 - 18:00
私達は、Tsim Sha Tsui のホテルからタクシーで行った。600円くらいかな。

ここは、駐在員の妻たちに人気らしく、実際私達が行ったときも4名くらい来ていた。

このおじさんが、買ったものをしっかり梱包してくれるのだ。
既に手にダンボール持ってるしw
d0175920_1635323.jpg

みなさん超真剣。友達は、食器の山を見て、最初から疲れていた。 
けど結局、私より買って帰っていた。
d0175920_16374446.jpg

私が2時間かけて、お皿の山から探し出したお宝たち。全部で1万円。
なぜならビンテージ物が3枚あって、それが結構したから。でもそれでも安い。
何気に上の方に、Jenny Bakeryのクッキー缶が写っているな。おいしかった。
d0175920_16382448.jpg

ビンテージ物の一枚 1,500円。もう同じものはございません。あしからず。
d0175920_16391747.jpg

このレンゲもすごい数の中から選別。1個 300円
友達から『わっ、まだレンゲ見てる』と驚かれてもネバーギブアップ!
d0175920_16415629.jpg

こちらは、ペニンシュラで売られているのと同じ柄。これも売ってるのかな?
1枚たしか500円くらいか。姉へのお土産にもしたかったので10枚必要だったのだけど
柄が汚いのとかあったから、選びにえらんで8枚ゲット。重かった。
d0175920_1640333.jpg

一回は行ってみて楽しいと思う。 
人気は、ペニンシュラで売られている茶器セットみたい。2万円くらいで
売っているのが、ここでは3000円ほどで手に入るとか。
うちは茶器とか使わないんで、買わなかったけど。

そんでもって、帰りの飛行機では、上に入れるのに一苦労。
『んーーーっ(肩の辺りまで持ち上げる)、ヤアッッ!!(頭上にまで持ち上げる)』
って言ったもん。

では次回は、お勧めの激安ショッピング街 『花園街』をご紹介。 
女人街あたりより、こっちが断然いいよ!物がいい!!
[PR]



# by hip_hip_hurray | 2011-11-22 16:45 | 2011 - 香港

香港 Here I Come!

何年か前から、かならず一緒に旅行行こうね♪と話していた友達と
2ヶ月前になんのきっかけだったか、急に香港行きの話を詰め出した。
ほんとなんの話からこうなったんだっけか?

二人とも旅好きで、しょっちゅうどこかへ行っているので、
一度決めると作業がとても早い。暇だっていうのもあるんだけどねw
ってことで、旅は今月末なのに、2ヶ月前には完璧な旅程表が完成しとりました。

それからは、ただただ念力で円高を維持することに努め
そしてやっといよいよ今月末。75円まで下げきれるかと思ったけどwww

円高サマサマなので、今回は全てスイートルームに。
といっても東京あたりの高級ホテルよりぜんっぜん安い。
友達は以前香港に住んでいたので、今はなんでもかんでも3割引に感じるみたい。

今回の宿泊先:

到着日は、香港島の夜景を眺めながらゆっくりおしゃべりしよう、ということで
■ The Salisbury - YMCA of Hong Kong ハーバービュースイート 
d0175920_1147725.jpg
d0175920_11471458.jpg


2日目以降は、アウトレット行ったり、大仏のパワスポへ行ったりと
移動が多いので、一番便利なCWBに。
■ Southpacific Hotel アーバングランドコーナー
d0175920_11503997.jpg


どちらも1泊一部屋約2万円(朝食付き)。
なので、今回の4泊5日の旅は、一人あたり4万円。。。国内旅行より安いね。
日本経済が散々で、彼の会社とかも大変なんだろうけど、
妻達は円高を謳歌させて頂きます。
[PR]



# by hip_hip_hurray | 2011-10-05 11:56 | 2011 - 香港

Hayden Harnettのバッグ

このバッグが届いたほ~い♪
持ってるバッグの中で、一番いい!(・・・一番新しいからか)
d0175920_19295232.jpg

この細部まで凝ったとこがもう、たまらな~い。
中のジッパーはビビッドな縁取り。
d0175920_1930737.jpg

この夏のバーゲンで買った2点と合わせて・・・。
オ~バッチリデスネ~☆ トップスは6割引、ストールは3割引、バッグは5割引...
定価じゃもう買う気がしませ~ん。
d0175920_19301916.jpg

夏が大好きだけど、このコーデでお出かけしたいから
早く秋になってくれ。
[PR]



# by hip_hip_hurray | 2011-08-03 19:28 | 美:Beauty is only・・・

アファメーション Affirmation

昨日、仕事が終わってさあ寝ようかとテレビの部屋を見たら
ゴルフクラブを磨きながら、ビキニ姿のギャルが映るテレビを観ている
彼を発見。
『おい、エロおやじ』と呼ぶとビクッとして真っ赤になりながら
『これそんな番組じゃない』と主張。

さて、それは置いておき。

William Rainenさんは、サイキックチャネラー。
子どもの頃から、森の妖精さんたちと交信ができたらしい。

私は妖精さんたちを見たり、会話をしたことがないけれど
木々の間にさす陽の光や、水面の銀色の輝きから
なんとも言えない幸福感得て胸がいっぱいになる。
(最近はゴルフをしている時にこれを感じる事が多い。よって邪道か。)
なのでなんとなRainenさんの言っていることが分かるような気はする。

そのRainenさんのフレーズで良いなと思ったのをいくつかメモ。

朝、起きたときのアファメーションです。
『今日は新しい一日であり、威厳と優雅さを持って、
今日やってくることを経験します』
これで、新しい一日を快適に過ごすことができます。


今を生きるために、毎晩、眠る前にするアファメーションです。
『今日は終わり、記憶となりました。
寝ている間、私は癒され、活力を得るのです』


多くの人が、幸せは、
自分以外のだれかや出来事がもたらしてくれると思っています。
しかし、幸せの本質は、
あらゆることに対処できる自分を知ること、
本当の自分を生きられること、自分に正直であること、
自分の才能と能力を発揮できること、自分を信頼できること、
自分を尊べること、自分で決断できることなのです。


(すべての人が幸せになる「魔法の言葉」より)
[PR]



# by hip_hip_hurray | 2011-07-26 15:28 | 学:Never stop discove

たまに

ついてる。しょぼく。

スタバのこれ、3回目~。
d0175920_025610.jpg

もちろん一番おっきなサイズを。
前回はソイラテのベンティにして、ゲボゲボになった。

今回は暑いし、フラペチーノのベンティにしよう。
鼻から出るかもね。
[PR]



# by hip_hip_hurray | 2011-07-15 00:30 | 美:Beauty is only・・・

知らない街~を 歩いてみた~い どこか遠くへ 行き~たい 知らない海~を ながめ~ていたぁい どこか遠くへ 行きたぁ~い♪
by hip_hip_hurray
プロフィールを見る
画像一覧

Fave

What's going on??

最新の記事

検索

ブログジャンル

画像一覧